ツムガタアゴザトウムシ Nipponopsalis yezoensis ♂

撮影日:2015.9

確認場所:岩手県

確認環境:亜高山帯の針葉樹林にて空隙の多い積み重なった石下で発見。

 

体長3mm前後。

中部地方以北から北海道にかけての亜高山性針葉樹林や草地に生息。

近縁種の N. abei とは触肢脛節が短縮し肥厚する点で区別できる。

また鋏角に目立った突起がないことも特徴。